1996 ジャパンカップ(G1) シングスピール vs ファビラスラフイン

2歳から4歳の前半までは典型的善戦マンで、G1競走2着が3回あるものの、重賞の優勝経験はゴードンリチャーズステークス(G3)だけであった。ところが、1996年の秋シーズンにカナダに遠征すると、カナディアンインターナショナルステークス(G1)でカナダ三冠馬チーフベアハートを破り優勝。続くブリーダーズカップ・ターフでも同じマイケル・スタウト調教師の管理馬ピルサドスキーの2着と好走。続くジャパンカップでは、日本到着直後に熱を出し状態を不安視されながら、ファビラスラフインやエリシオを抑えて優勝し、一気にトップホースの1頭となった。

 

Tags: 1996年, ジャパンカップ, 日本盃, シングスピール, wins:, Singspiel, ファビラスラフイン, 2nd:, Fabulous, la, Fouine, ジャパンC, JC, 府中, 東京競馬場, Japan, Cup, Invitational, Japan's, Most, Prestigious, Race, Grade1, Tu

 



User Comments & Reviews: 0 Comment(s)

Leave a comment:

Disclaimer: The Video, tag(s) and description on this page is provided by YouTube.com and is subject to the YouTube.com Terms of Service.

Horse Racing Events Calendar

July 2014
S M T W T F S
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9