Videos tagged with "内田博幸"

千両賞 2012.12.02 カオスモス 阪神芝外1600m 芝Aコース [01:45]
2012年12月2日 5回阪神2日目 9R 千両賞 芝1600m 芝Aコース 2歳 500万下 12頭立 14:25発走 / 馬齢 (混合) 天候:曇 芝:良 1.カオスモス 1:33.4-35.4 2.コパノリチャード 1:33.6-35.7 3.クリノチョモランマ 1:34.1-35.3 4.ラブラバード5.ミリオンフレッシュ6.プリムラブルガリス7.サンライズバード8.スイートドーナッツ9.マコトタンホイザー10.フミノファルコン11.タマモコンパス12.タガノエンブレム阪神9Rの千両賞(2歳500万下、芝1600m)は1番人気カオスモス(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒4(良)。1馬身1/4差2着に2番人気コパノリチャード、さらに3馬身差で3着に8番人気クリノチョモランマが入った。 カオスモスは栗東・森秀行厩舎の2歳牡馬で、父マイネルラヴ、母メアリーズガーデン(母の父ファルブラヴ)。通算成績は5戦2勝となった。 ~レース後のコメント~ 1着 カオスモス(内田博騎手) 「GIIで3着の馬なので、ここは強いレースをしたかったんです。スローペースなら掛かる面がありますが、今日は前半いい感じで流れてくれたことが良かったのだと思います」 2着 コパノリチャード(福永騎手) 「行かなくてもいいところではもっと我慢出来るようになってくれればいいのですが、それでも2着に頑張ってくれたことで力があることは感じました。もっと前半楽に行くことを覚えればもっと良くなります」 3着 クリノチョモランマ(高市圭二調教師) 「初めての距離もこなしました。折り合いも問題ありません。脚のタメも利いて、その分、よく伸びました。メドの立つ内容です」 5着 ミリオンフレッシュ(太宰騎手) 「速い流れの前半、ポジションはいいところから運ぶことが出来ました。ただ、直線は外にフラフラする面がありました ...

P 2012/11/25 JRA 競馬 G1 ジャパンカップ(ジャパンC) [02:38]
2012/11/25(日) ジャパンカップ(ジャパンC) G1 東京2400m芝C 晴 良1 着 ⑮ジェンティルドンナ ・・・・・・2.23.1 02-02-03-06 32.8 53.0 岩田康誠2 着 ⑰オルフェーヴル ・・・・・・・・2.23.1 12-13-10-03 32.9 57.0 池添謙一3 着 ⑬ルーラーシップ ・・・・・・・・2.23.5 13-11-13-15 32.7 57.0 C.ウィリアムズ4 着 ⑩ダークシャドウ ・・・・・・・・2.23.5 13-14-13-12 32.8 57.0 M.デムーロ5 着 ④フェノーメノ ・・・・・・・・・・・2.23.9 04-05-05-07 33.5 55.0 蛯名正義6 着 ⑯トーセンジョーダン ・・・・・2.23.9 02-02-02-02 33.8 57.0 C.スミヨン7 着 ①ビートブラック ・・・・・・・・・2.24.0 01-01-01-01 35.6 57.0 石橋脩8 着 ⑥レッドカドー ・・・・・・・・・・・2.24.1 11-11-10-12 33.4 57.0 G.モッセ9 着 ⑧エイシンフラッシュ ・・・・・2.24.1 08-08-08-07 33.7 57.0 C.ルメール10着 ③ジャガーメイル ・・・・・・・・2.24.3 16-16-16-16 33.3 57.0 W.ビュイック11着 ⑪ジャッカルベリー ・・・・・・・2.24.5 15-15-13-07 34.1 57.0 C.オドノヒュー12着 ⑤マウントアトス ・・・・・・・・・2.24.6 08-08-10-12 33.9 57.0 R.ムーア13着 ⑭ソレミア ・・・・・・・・・・・・・2.24.7 04-04-04-03 34.5 55.0 O.ペリエ14着 ⑨オウケンブルースリ ・・・・2.24.9 07-06-06-07 34.5 57.0 浜中俊15着 ⑦メイショウカンパク ・・・・・・2.25.0 17-17-16-16 33.9 57.0 内田博幸16着 ⑫ローズキングダム ・・・・・・2.25.4 10-10-08-03 35.2 57.0 武豊17着 ②スリプトラ ・・・・・・・・・・・・2.27.7 06-06-06-11 37.2 57.0 N.カラン12.8-11.0-12.0-12.3-12.1-12.1-12.2-12.0-11.9-11.7-11.5-11.5 1(15,16)(4,14)2,9(5,8)12,6,17(13,10)11,3,7 1(15,16)14,4(2,9)(5,8)12(13,6)17,10

R 2012/11/18 G1 マイルチャンピオンシップ(マイルCS) [02:38]
2012/11/18(日) 5回京都6日 11R 1600m芝外C 晴 稍重1 着 ①サダムパテック ・・・・・・・・1.32.9 06-07 34.1 57.0 武豊2 着 ⑦グランプリボス ・・・・・・・・1.32.9 08-08 34.0 57.0 内田博幸3 着 ⑰ドナウブルー ・・・・・・・・・・1.33.0 08-08 34.1 55.0 C.スミヨン4 着 ⑫シルポート ・・・・・・・・・・・1.33.2 01-01 35.0 57.0 川田将雅5 着 ⑩リアルインパクト ・・・・・・・1.33.2 05-05 34.6 57.0 R.ムーア6 着 ④ダノンシャーク ・・・・・・・・・1.33.3 11-11 34.2 57.0 浜中俊7 着 ②サンカルロ ・・・・・・・・・・・1.33.4 11-10 34.4 57.0 吉田豊8 着 ⑬ストロングリターン ・・・・・・1.33.5 10-11 34.4 57.0 福永祐一9 着 ⑤コスモセンサー ・・・・・・・・1.33.5 02-03 35.1 57.0 和田竜二10着 ⑮アイムユアーズ ・・・・・・・1.33.6 14-14 34.3 54.0 四位洋文11着 ⑯マルセリーナ ・・・・・・・・・1.33.7 17-16 34.0 55.0 M.デムーロ12着 ⑪ファイナルフォーム ・・・・・1.33.7 11-11 34.6 56.0 C.ルメール13着 ⑭フィフスペトル ・・・・・・・・・1.33.7 06-05 35.0 57.0 岩田康誠14着 ⑧エイシンアポロン ・・・・・・1.33.8 02-02 35.5 57.0 池添謙一15着 ⑥レオアクティブ ・・・・・・・・・1.33.9 16-16 34.2 56.0 横山典弘16着 ⑨ガルボ ・・・・・・・・・・・・・・1.34.2 04-03 35.7 57.0 石橋脩17着 ⑱フラガラッハ ・・・・・・・・・・1.34.3 18-18 34.5 57.0 高倉稜18着 ③テイエムアンコール ・・・・1.34.3 14-14 35.0 57.0 熊沢重文12.5-11.1-11.4-11.9-11.3-11.3-11.5-11.9 12(5.8)9.10(1.14)(7.17)13(2.4.11)(3.15)6.16.18 12.8(5.9)(10.14)1(7.17)2(4.13.11)(3.15)(16.6)18 単 勝 ① 1050円 複 勝 ① 370円 ⑦ 180円 ⑰ 330円 枠 連 1 - 4 2060円 馬 連 ①-⑦ 2520円 ワ

黄菊賞 2012.11.11 キズナ 京都芝外1800m 芝Bコース [02:00]
2012年11月11日 5回京都4日目 9R 黄菊賞 芝1800m 芝Bコース 2歳 500万下 10頭立 14:25発走 / 馬齢 (混合) 天候:雨 芝:稍重 1.キズナ 1:49.8-35.2 2.トーセンパワフル 1:50.2-35.9 3.カラフルブラッサム 1:50.2-35.9 4.タガノラルフ5.サトノジェミニ6.サンガヴィーノ7.ダンツクロノス8.ガムザッティ9.ディパッション10.マコトタンホイザー京都9Rの黄菊賞(2歳500万下・芝1800m)は、1番人気キズナ(佐藤哲三騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒8。2馬身半差の2着に2番人気トーセンパワフルが、クビ差の3着に5番人気カラフルブラッサムがそれぞれ入線。 キズナは栗東・佐々木晶厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母キャットクイル(母の父Storm Cat)。通算成績は2戦2勝となった。 レース後のコメント 1着 キズナ 佐藤哲三騎手 「『出して行って変につつかれるよりは』と思い、前に馬を置いて運びました。この馬は作っていくような馬ではないと思います。自分が能力を出すのにマイナスになることをしなければ、馬の方が連れて行ってくれると思います」 佐々木晶三調教師のコメント 「結構メンバーも揃っていましたし、この先に向けての物差しになると思います。次はラジオNIKKEI杯2歳Sに向かいます」 2着 トーセンパワフル 内田博幸騎手 「ちょっと馬がムキになって走っていました。力のある馬ですが、今日は勝った馬が強かったですね。あれだけ外を回って勝てたわけですから」 5着 サトノジェミニ 岩田康誠騎手 「2戦目とすればいい競馬をしてくれたと思います。切れ味がある馬ですから、良馬場なら違うと思います」

サフラン賞 2012.10.06 タガノミューチャン 東京芝1400m 芝Aコース [01:30]
2012年10月6日 4回東京1日目9R サフラン賞 芝1400m 2歳 500万下 13頭立 14:35発走 / 馬齢 牝 (混合) 天候:晴 芝:良1.タガノミューチャン 1:21.2-34.1 レコード2.エターナルムーン 1:21.2-33.9 3.ネロディアマンテ 1:21.3-34.1 4.ナンシーシャイン5.ブリリアントアスク6.シャスターデイジー7.シーブリーズライフ8.ジョアンシーピン9.ベイビーイッツユー10.モーニングムーン11.マイネモントル12.グランデタマ13.グレカーレ東京9Rのサフラン賞(2歳500万下・芝1400m)は、5番人気タガノミューチャン(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒2のレコード。クビ差の2着に13番人気エターナルムーンが、半馬身差の3着に1番人気ネロディアマンテがそれぞれ入線。 タガノミューチャンは栗東・浅見秀一厩舎の2歳牝馬で、父ハーツクライ、母エイシンミュー(母の父スピニングワールド)。通算成績は2戦2勝となった。 レース後のコメント1着 タガノミューチャン 内田博幸騎手 「ハナに行かなくても大丈夫でした。力強い脚で抜けてくれました。力のある馬だし、折り合いさえつけば強いレースができる馬です」 2着 エターナルムーン 木幡初広騎手 「テンションが相変わらず高くて、走り方もまだまだという馬なんですが、それでもこれだけ走ってくれるんですから、よくがんばっていると思います」 3着 ネロディアマンテ 蛯名正義騎手 「手応えはよかったのですが、前に出るところまでは行けませんでした。少し引っかかった分かもしれません。それでもゲートでは前回よりもおとなしくて、落ち着いていたのですが......。ゴール寸前に前が急に狭くなったので、このあと馬に影響が残らないか心配です」 **メモ** 勝ちタイム1:21.2は昨年のくるみ賞でトウケイヘイローが出 ...

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 ...10

   arlington   attele   australia   barrel   barrel racing   belmont   betting   calder   cars   cavalli   cheval   corse   course   cox   crash   cup   day   derby   dirt   diva   downs   dressage   driver   equestrian   equine   eventing   extreme   flemington   free   grid   handicap   handicapping   harness   harrahs   horse   horse racing   horseracing   horseracingkid   horses   hunter   ippica   jockey   jump   jumping   kart   lap   louisiana downs   makybe   mohawk   moonee   motor   nascar   new   oaks   of   order of finish   parimutuel betting   park   phar   plate   polish   pony   quarter   quarter horse   race   races   raceway   racing   replay   replays   riding   rodeo   selections   series   speed   speedway   sport   sports   stakes   stock   the   thoroughbred   thoroughbred horse racing   tor służewiec   trab   track   training   trav   trot   trotto   turf   valley   wagering   weg   western   woodbine   wyścigi konne   2009   2010  

Horse Racing Events Calendar

July 2014
S M T W T F S
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9